03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
profile

埼玉県に住むイエローラブです
今日も元気いっぱい!

《らぶ》
・1999/09/03/♀
・千葉県千葉市
虹の橋の2年生。
ぽっちゃりで優しい天真爛漫な長女。

《さくら》
・2008/12/26/♀
・ニイガタナンセイ
貧弱で気弱な次女。
オツムはすこぶる弱め。

《こむぎ》
・2010/7/15/♀
・ドッグハウスオカダ
チビのくせに気が強い。
さくら命。子分随時募集中。

《あずき》
・2012/10/16/♀
・新潟県新潟市
唯一の黒ラブでハイパー
こむぎをアニキと慕う。

author's profile

i.mana

Author:i.mana
動物が大好きで趣味は旅行と写真。
クリエイターやってます。
・ポートフォリオサイト⇒
 Mana Ishiguro's portfolio
・blog⇒note

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

旧ブログはコチラ

banner2.jpg
http://kimitozuttoitumademo.blog109.
fc2.com/

応援しています!

▼HappyLabs


▼Lab&Peace

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

shop&material

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「先生」

2012.06.29 23:52|・ペットロスのこと
2012063002.jpg

らぶは、私に色々なことを教えてくれました。
言葉では上手く言えないけれど、とにかく、本当に沢山のことを。

中でも、らぶと出逢わなければ学ばなかったなというのが命の大切さ。
こう書くと大げさに聞こえますがw

らぶと暮らすようになってから
もう本当にらぶが可愛くて可愛くて仕方なくて色々な情報をかき集めました。

そんな中、知ることになったのが動物福祉の問題です。
元々、捨て犬などの問題には関心こそあったものの
あまり深くは知らなかったし、多分ちゃんと知ろうともしていませんでした。

・犬や猫(最近は捨てうさぎなんてのもいるらしい)の遺棄
・殺処分
・ファーや毛皮
・医薬品や化粧品における動物実験
・水族館や動物園
・動物番組や報道
・闘牛や闘犬など
・食肉
・環境破壊と野生動物
・動物害獣とされる野生動物

などなど…

あがればキリがないほどの沢山の問題を知ることとなりました。

大学時代は、過激な愛護団体のHPから
「殺処分に反対するなら蚊も殺さないで下さい」みたいな
こちらもまた極端な意見まで、とにかく色々調べまくりました。

そういった情報を集める度に思いました。

動物の問題は命の問題であり、答えを出すことは困難だと。

単純に「犠牲になる動物可哀想」という思考はさておき
文化や伝統、生活など難しい問題を孕んでいることが多く
簡単に答えを出せるものでも、答えがあるわけでもないと感じました。

もちろん、現在の自分の中でも答えは出ていないし多分一生出ないと思います。
何が悪いとか、何が良いとかそんな単純なことじゃない気がするので。

だけど例えば
スーパーで売られている豚肉に命があったことを忘れないとか
化粧品を買う時に、そのメーカーのことを調べてみるとか
そういうことを考えられる人になりたいと思いました。

長々と書いてしまいました。
多分3ヶ月くらいこの記事で埋めることも出来ますがやめときますw

最後に、、難しい問題ながらもなくせると思うのは殺処分です。
犬や猫は勝手に繁殖して勝手に保健所に行くわけじゃないですから。

さてさて。
そういうことを考えるきっかけをくれたのはらぶです。
全部全部、らぶが教えてくれたことでした。

何も言わない小さな先生。
それが私にとってのらぶでした。

知ろうとしなければ知らないままになっていたことが沢山あります。
だから、らぶにはとても感謝しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。