05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

埼玉県に住むイエローラブです
今日も元気いっぱい!

《らぶ》
・1999/09/03/♀
・千葉県千葉市
虹の橋の2年生。
ぽっちゃりで優しい天真爛漫な長女。

《さくら》
・2008/12/26/♀
・ニイガタナンセイ
貧弱で気弱な次女。
オツムはすこぶる弱め。

《こむぎ》
・2010/7/15/♀
・ドッグハウスオカダ
チビのくせに気が強い。
さくら命。子分随時募集中。

《あずき》
・2012/10/16/♀
・新潟県新潟市
唯一の黒ラブでハイパー
こむぎをアニキと慕う。

author's profile

i.mana

Author:i.mana
動物が大好きで趣味は旅行と写真。
クリエイターやってます。
・ポートフォリオサイト⇒
 Mana Ishiguro's portfolio
・blog⇒note

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

旧ブログはコチラ

banner2.jpg
http://kimitozuttoitumademo.blog109.
fc2.com/

応援しています!

▼HappyLabs


▼Lab&Peace

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

shop&material

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のココロ

2012.06.29 13:00|・雑記
いくつか、詩などを紹介しました。
どれも有名なものなのですが、改めて見ると泣けて来ます。

動物は、人間の勝手で解釈出来るほど簡単な生き物ではなく
その感情や心を知るのは困難です。

だけど、誌や諺に共感するのは
もしかしたら犬たちが
本当にそう思ってくれているからかもしれないなと思います。

「犬の遺言」は初めて見ました。
もしかしたら愛護団体の方などが作成したものかなーとも思いますが。

大切な子を見送って、悲しい思いを沢山したはずなのに
本当は、一秒でもいいから長くいたいと願ったはずなのに…
恵まれない子に手を差し伸べることが出来た人の強さと優しさは
どれだけ大きなものだったのだろうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。